2019年10月13日 関東大会ありがとうございました

10月13日、宇都宮でも市街地を中心に台風19号の被害がとても大きい中、合唱コンクール関東支部大会に足を運ばせていただき、感謝の気持ちをこめながら、栃木県代表として演奏させていただきました。

関東大会にいたるまで、多くのお励ましの声かけやご助言等いただきまして、誠にありがとうございました。

この経験を演奏会やアンサンブルコンテスト、コンクール等、様々な形で還元してまいりたいと思います。

みなさまに勇気を与えられる演奏を目指してがんばります。

次なるステージ来年1月の「栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテスト」に向けて、団員相互、力を合わせてハーモニーを奏でます。

 

宇都宮合唱団は現在、ソプラノ10名,アルト8名,テノール6名,ベース9名の計33名で活動しています。

モットーは、「コンクールやアンサンブルコンテスト、栃木県合唱祭、慰問演奏会等、各種大会・行事での演奏披露を通して、『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。

『合唱を経験されている方でもされていない方でも、歌を歌うことを楽しみ、コツコツ伸び伸びと折り合いをつけながらハーモニーをつくり上げていく一般合唱団』を目指して歌っております。

常時、団員を募集していますので、一度是非、見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は、本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)

2019年10月13日 関東大会

FCB89FCF-8C6D-43DC-8D6F-291F6AD2F67C

宇都宮でも市街地を中心に台風19号の被害がとても大きいです

そんな中、合唱関東大会に足を運ばせていただいております

感謝の気持ちをこめながら、栃木県代表として堂々と演奏できるようがんばります!

2019年10月9日 宇都宮市文化会館

CEED9169-DD9A-4D60-B36E-81EE53BC8EA0

本日の練習場所は、コンクールでおなじみのこちら!宇都宮市文化会館です。

FD27569E-5B00-4444-B788-D17A056C1140

といっても、大ホールではなく、小ホールでもなく。

第2練習室でした。

ですが、宇都宮市文化会館で練習するのは初めてでした。コンクールかのような感覚を得たのは自分だけでしょうか。

42E465F6-0665-49C0-B715-37BF38EBC87D

この広々とした会場で、川田先生からたっぷりとアドバイスいただきました!

関東大会に向けて、エンジン全開です🎵

だんちょ〜

2019年10月5日 梨

B1A5CA47-0E6D-45CD-8B29-15308B618A1DAB050B80-0096-4C12-957C-9D29C8291398練習日記。

今日10月5日は、日本人初のヒマラヤ登頂の記念日。
場所は違えど、我が団も頂上を目指して特練@姿川。
心強い食糧補給は、団員さん自家製の梨。
K.O

2019年10月2日 女声男声

D135054E-BF65-4BDA-8123-DE002D5C18A7

練習日記
仕事で遅れて練習場所に訪れた自分…。会場では、自由曲Cantate Dominoの練習をしていました。

すでに課題曲Ave Mariaの練習は終えているようで…。

男声、女声に分かれてのハーモニー練習では、川田先生から音色を統一するように、とのアドバイスをいただきました。

そして、次回の練習は、10月5日土曜日の特別練習…。
川田先生から「次回の土曜日の練習勝負で仕上げていきます!」の声。

関東大会が近づいてきました。

K.T

2019年9月25日 綱渡り

6120AF32-9E0F-4276-943D-94E8F55EE0BD

DCD0EACC-4BF4-42F8-BAE0-EAC92A44D8B6

宇都宮合唱団練習日記

9月25日 水曜 仏滅

19時から20時まで
松が峰教会にてグローリア アンサンブル&クワイアーの練習に参加。
曲はメンデルスゾーン作曲 オラトリオ「エリア」

20時の休憩時間に音もなくそっと抜け出し
一路姿川生涯学習センターへ急行。

修行不足の未熟さゆえにいまだ分身の術が使えず、同時に二つ以上の合唱団の練習に参加できない。

また瞬間移動の術も未習得のため練習会場間の移動も、通常地球時間を要してしまう。

20時20分から21時25分まで
宇都宮合唱団の練習に参加。

10月13日
全日本合唱コンクール関東大会参戦のため練習である。

さてこの日後半の練習は
関東支部大会で演奏する3曲のうちもっとも難しい
ミシュキニス作曲 Lucis Creator Optime

混声合唱で7部、8部、9部にしばしば分かれ最大で12声部に分かれる難曲中の難曲。
しかも2度、7度、9度の不協和音が頻発。

この日の参加者は女声9名、男声11名 計20名
関東大会は23名で参戦。

ソリストはもちろんソロでなくても1パート1人になること必至。
若輩のわたくしには毎回の練習が綱渡り。
特に難度の高い部分を何度も繰り返し着実に固めていく。

閉館時刻ぎりぎりの6分前まで練習。
充実した練習でありました。

今回の記載は
Tenor d’amoreの Nandatte Cantabileでした。

2019年9月18日 とことん突き詰めていく!

83FB7964-8679-4AF9-85CC-7362FD632121

D756B916-D09D-43DC-81A9-0F14D8BD4C81 755846A0-57F8-4EA9-ADAA-B6972DEB4EB4
私は仕事と道路の混雑で15分ほど練習に遅れてしまいましたが、スタートから良い音が鳴っていました!
本日は、課題曲を中心に自由曲のLucis creator も部分的に取り出して練習しました。
全体の表現だけでなく、1つの部分の繰り返し歌ってハーモニーをとことん突き詰めていく練習も楽しいなぁと今回感じました!
パートを取り出して練習し、最後に合わせてハーモニーが合った時の感覚はとても好きなのですが、この感覚を次の練習に活かすのはなかなか難しいといつも感じています…!
 今週末は宇都宮市文化会館で中高部門の関東大会が行われています!中高生の皆様のご健闘を祈っております!
R.M.