2017年10月30日その3

「練習曲」更新しました。「Menu」→「練習曲」からご覧になれます。

2017年10月30日その2

「あゆみ」更新しました。「Menu」→「あゆみ」からご覧になれます。

2017年10月30日

10月29日(日)、宇都宮東生涯学習センター文化祭に出演いたしました。ほぼ満席で、例年以上に熱気に包まれていた中、団員一同、気持ちよく「島へ(井沢満作詞 武満徹作曲)」と「〇と△の歌(武満徹作詞/作曲)」を歌うことができました。文化祭の実行委員の皆様、そしてご多用な中、会場まで足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。

次なるステージは「栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテスト」です。11月1日(水)から、本格的に練習に取り組みます。「アンサンブルコンテスト」の会場、那須野が原ハーモニーホールにおいて、私たちのベストハーモニーを奏でられるよう、女声男声とも切磋琢磨しながら歌っていこうと思います。

宇都宮合唱団は現在、ソプラノ8名,アルト7名,テノール6名,ベース6名の計27名で活動しています。

モットーは、「コンクールやアンサンブルコンテスト、栃木県合唱祭、慰問演奏会等、各種大会・行事での演奏披露を通して、『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。

『合唱を経験されている方でも経験されていない方でも、折り合いをつけながらハモりを楽しんでいく合唱団』を目指して歌っております。

常時、団員を募集していますので、一度是非、見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は、本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)

2017年10月29日

10月29日(日)。宇都宮東生涯学習センター文化祭に出演いたしました!

ステージでは、本番に立てなかった団員の分まで、当日のメンバーでハモリ、アンサンブル、がんばりました。

筆者は、リハーサルからの参加でしたが、リハーサル時の「倍音の鳴りよう」に、思わずゾクっと・・・。

着実に団としてステップアップしているんだな、と感じました。

本番のステージでもほぼ満席の中、気持ちよく歌うことができました。

例年以上に熱気に包まれていた気が個人的にします。

そんな中、これまで歌ってきた 島へ と ◯と△の歌 。今日でひとまず一区切りとなります。

音がぶつかるところが多く、2曲とも大変勉強にもなりました。

文化祭で裏方としてサポートいただきました実行委員の皆様、誠にありがとうございました!!

byだんちょ~

2017年10月25日

練習日記。

今日も 島へ と 〇と△の歌 の練習でした。

19時半~

発声練習

19時40分~

島へ のアンサンブル練習

20時10分ごろ~

〇と△の歌 のアンサンブル練習

小休憩後

20時50分ごろ~

「ステージに上がってのホール練習」でした。

ステージの上に立って歌うと,やはりより遠くまで声を届けなくてはなりません。

栃木県合唱コンクールの反省から,実際にステージに上がっての練習。とてもよかったです。

いよいよ,10月29日(日),東生涯学習センター文化祭,本番です! 

2017年10月18日

練習日記。

この日、新たな見学者の方が来られました。

中学生時代に、合唱のご経験があるとのこと。

アルトと一緒に歌っていらっしゃいました。

色々とパワーをいただきました\^ ^/

19時半から
発声練習

19時40分から
島へ のアンサンブル練習
「アルトが強いと和音の構成が全然ちがう」
「会場20m先まで!」
「落ち着きが早すぎる」

この日も技術委員長の熱いメッセージが飛び交いました!

小休憩後

20時55分ごろから
◯と△の歌 のアンサンブル練習

「そらは」で落ち着きつかないこと。
縦のラインを揃えましょう!
テナーだけ、「バラライカは△だぜ」の だぜ を出してください。そして平たく出してください。

◯と△の歌 は、パート毎のメロディーラインの確認も数多くしました。

次回で東生涯文化祭前、最後の練習。
ステージに上がって練習します!

2017年10月15日

「練習曲」更新しました。「Menu」→「練習曲」からご覧になれます。

2017年10月11日

練習日記。

見学の方が来られました!

なんと!筆者とゆかりのある方が娘さんと一緒に見学に来てくださいました。

昨年から宇都宮合唱団に興味をもってくださっていて、満を持しての見学という感じです。

いつも以上に「真剣」になる筆者でした。

後、文化祭まで3回となった中、技術委員長のもと、アンサンブル練習に力が入りました。

19時半〜
発声練習

19時40分〜
◯と△の歌、アンサンブル練習。

ここは強めに歌いましょう!
オブラートに包むような歌い方をして欲しい。
「語頭を明確に、かつ、語尾は抑えて=デクレシェンドを柔らかく!」

ディテールの部分も数多く・・・

小休憩後
20時20分ごろから
島へ のアンサンブル練習、
全体として…
『もっと気持ちよく強弱を!コントロール!』
『さらに純度が高まるように!』

各パート、適宜、メロディーラインの確認 をザッとしました。

また、ハーモニートレーニングも数多くしました。

『しなるように歌ってはダメ。階段状のラインで歌いましょう』

『『あなたがどこにいるの』までがフレーズと思って欲しいです。』
など、フレーズや強弱の共通理解が深まってきて、さらに純度が増したアンサンブル練習でした。

後2回の練習で、さらに純度が高まるよう、アンサンブルしていきます!!

byだんちょ〜

2017年10月6日

「活動予定(11月)」更新しました。「Menu」→「活動予定」からご覧になれます。

2017年10月5日

現在、宇都宮東生涯学習センター文化祭での演奏披露に向けて、練習に励んでいます。

武満徹氏の楽曲のよさが伝えられるよう、団員一同、力を合わせて練習していきたいと思います。

一方、来年1月28日(日)に開かれる、栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストに出場する予定です。

宇都宮合唱団は現在、ソプラノ8名,アルト7名,テノール6名,ベース6名の計27名で活動しています。

モットーは,「コンクールやアンサンブルコンテスト,栃木県合唱祭,慰問演奏会等,各種大会・行事での演奏披露を通して,『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。

『合唱を経験されている方でも経験されていない方でも,折り合いをつけながらハモりを楽しんでいく合唱団』を目指して歌っております。

常時,団員を募集していますので,一度是非,見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は,本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)