2017年4月29日 その2

「活動予定」更新しました。「Menu」→「活動予定」からご覧になれます。

2017年4月29日

4月15日の宇都宮市民合唱祭では、たくさんの方々の前で演奏を披露でき、ものすごく感激いたしました。

また、講師のなかにしあかね先生はじめ、たくさんの方々から示唆に富んだあたたかい言葉をいただき、本当にありがとうございました!

現在、『栃木県合唱祭(5月28日(日)栃木市栃木文化会館)』に向けて練習しています。

今後も『合唱を経験されている方でも経験されていない方でも,折り合いをつけながらハモりを楽しんでいく合唱団』を目指して活動してまいります。

団員相互、力を合わせて、より純度の高いハーモニーを目指してがんばっていこうと思います。

宇都宮合唱団は,ソプラノ8名,アルト5名,テノール5名,ベース4名の計22名で活動しています。モットーは,「コンクールやアンサンブルコンテスト,栃木県合唱祭,慰問演奏会等,各種大会・行事での演奏披露を通して,『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。

現在,常時,団員を募集していますので,一度是非,見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は,本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)

2017年4月28日 その2

「あゆみ」,(久々に)更新しましたm(__)m 「Menu」→「あゆみ」からご覧になれます。

2017年4月28日

「活動予定」更新しました。「Menu」→「活動予定」からご覧になれます。

2017年4月26日

練習日記。

 

19:30~

発声練習

 

19:40~

パートのコンバートが若干あり・・・その後,男声女声に分かれて「mary hynes」の音取りをしました。

 

まだ音取りをしなかった終盤部から最後の部分まで音取りしました。

最初は,階名唱(ドレミ)

次に,母音で(アなど)

 

その後「最初」にもどり,「言葉で」。

 

でも・・・最初から「言葉で」できることもなかなか難しく・・・。

言葉で歌う前に,「リズム唱(音をつけずに言葉で)」をしました。

 

その後,音をつけて言葉で「冒頭部」から歌いました。

やはり(複雑な)メロディーラインにやや苦戦気味・・・でした。

 

20:30ごろ~

課題曲を1回だけ全体で合わせました。

技術委員長からは「いいでしょう。」の声・・・

 

次に「mary hynes」のアンサンブル練習。

 

まずは,終盤部から最後の部分まで,その後,冒頭部に戻り,通しアンサンブル練習。

 

いろいろ課題はありますが・・・『全パートがひとまず言葉でアンサンブル出来るようになった』部分で,大変有意義な練習となりました。

(「スラスラと言葉で,安定したメロディーラインで歌っていた団員」がうらやましく感じ,かつ,勇気づけられたのは自分だけ?!)

 

栃木県合唱祭に向けて前進した一日となりました。

団員の底力を感じた一日となりました。

お互い助け合い,支え合いでがんばっていきます!

byだんちょ~

2017年4月20日

「練習曲」久々に更新しましたm(__)m「Menu」→「練習曲」からご覧になれます。

2017年4月19日

練習日記。

この日,大学生の3名が見学に来てくださいました!

今日から始まった,「新曲」の音取りにもご一緒に♪

ワクワクする団員でした♪

19:30ごろ~

発声練習

19:40ごろ~

「Mary Hynes」の音取り!

女声・男声毎に分かれて音取りしました。

『言葉』でなく,『ドレミの階名唱』→(個人によっては)『アなどの母音唱』

全6ページの曲ですが、半分以上いきました♪

複雑な音階(筆者的に)で,現代曲風のメロディーラインが大変でした。

特に,冒頭・・・(苦笑)

20:15ごろ~

「Mary Hynes」の全体でアンサンブル練習をしました。

女声・男声とも,音取りの箇所が,同じ具合・・・。

『言葉』でなく,『ドレミの階名唱』→(個人によっては)『アなどの母音唱』

メロディーラインを余裕をもってしっかり歌えるようにしたいです。

20:45ごろ~

「課題曲」の全体アンサンブル

何回か通し練習をして慣らし・・・

少しずつ「通し」に慣れてきたこともあり・・・

「4つ振り」から

「2つ振り」

に変えて最後にアンサンブル。

「2つ振り」に慣れず・・・徐々に・・・といった筆者でした。

音取り,がんばるぞ~!

byだんちょ~

2017年4月15日

4月15日の宇都宮市民合唱祭では、たくさんの方々の前で演奏を披露でき、ものすごく感激いたしました。

また、講師のなかにしあかね先生はじめ、たくさんの方々から示唆に富んだあたたかい言葉をいただき、本当にありがとうございました!

今後も『合唱を経験されている方でも経験されていない方でも,折り合いをつけながらハモりを楽しんでいく合唱団』をモットーに活動してまいります。

次なるステージは栃木県合唱祭(5月28日(日))。団員相互、力を合わせて、より純度の高いハーモニーを目指してがんばっていこうと思います。

宇都宮合唱団は,ソプラノ8名,アルト4名,テノール3名,ベース4名の計19名で活動しています。モットーは,「コンクールやアンサンブルコンテスト,栃木県合唱祭,慰問演奏会等,各種大会・行事での演奏披露を通して,『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。

現在,常時,団員を募集していますので,一度是非,見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は,本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)

2017年4月13日

現在,4月15日の宇都宮市民合唱祭に向けて練習しています。

「鳥のように楽しく」と「雲は雲のままに流れ」の2曲を披露します。

純度の高いハーモニーを奏でられるよう,団員で力を合わせながらがんばってうたいます。

4月15日(土),宇都宮市文化会館にて,宇都宮合唱団は全体の24番目に演奏を披露します。

是非4月15日,宇都宮市民合唱祭に足をお運びください!

 

宇都宮合唱団は,ソプラノ8名,アルト4名,テノール3名,ベース4名の計19名で活動しています。モットーは,「コンクールやアンサンブルコンテスト,栃木県合唱祭,慰問演奏会等,各種大会・行事での演奏披露を通して,『合唱のすそ野』を広げていくこと」です。『合唱を経験されている方でも経験されていない方でも,折り合いをつけながらハモりを楽しんでいく合唱団』を目指し,活動しています。

 

現在,常時,団員を募集していますので,一度是非,見学にお越しください。

(見学にお越しいただける方は,本ホームページメール「団員募集(Menuからご覧になれます。)」にてメッセージをいただけますと私共から詳細について改めてご連絡させていただきます。)