2018年12月26日 歌い締め

IMG_0952

練習日記。

宇都宮合唱団、今年の歌い締めでした。

川田先生は、所用でいらっしゃいませんでした。

団員でハーモニーやフレーズの確認をしました。

ウィリアムバードのクレドを歌うグループは、キーボードをもとに、ハーモニーにこなれる練習をしました。

クレドは三部合唱ですが、ミサの中でも一番盛り上がる「信仰宣言」ということもあり、リズムも細かく、大曲です。

川田先生もクレドを一緒に歌われながら参加され、まさに少数精鋭、アンサンブルコンテストまで残り1ヶ月、さらに重厚なハーモニーを目指します。

一方、高嶋みどり先生の贈物 白鳥 を歌うグループは、ハーモニーに重きを置き、練習しました。

練習の始めの頃は、なかなか「ピッチ」が合いませんでしたが…徐々に調子を取り戻し、音色が整ってきました。

練習の後半には、練習の旗振り役を務めるパートリーダーも加わり、アーティキュレイションへのアプローチから、アンサンブル練習しました。

今年の夏のコンクールで得た課題をクリアしようと、より多くの情報交換をしている白鳥組。

自主練にも積極的に取り組んでいる甲斐もあり、高嶋先生の楽曲のよさを伝えられるよう、ハーモニーも整いつつあります。

その流れに乗って、主旋律の移り変わり、が円滑にいくように、今後練習していきたいです。

だんちょ〜

2018年12月19日 協力

IMG_0844

IMG_0845

IMG_0846

練習日記。

アンサンブルコンテストまで、残り1ヶ月。

Aチーム(高嶋みどりの白鳥を歌うグループ)

Bチーム(ウィリアム・バードのクレドを歌うグループ)

とも、団員相互力をあわせて練習しています。

Bチームは、響きのあるハーモニーを奏でようと協力しながら歌っていました。

歌詞の内容も考えて歌っていました。

また、ポリフォニーよさも生かそうと互いにアルシスとテイシスも考えながら歌っていました。

一方、Aチームは、楽曲のもつハーモニーのよさを発揮しようと、パートリーダーの旗振り役のもと練習しました。

パートごとのピッチ(音程)も合わせられるようトレーニングもしました。

決して容易な曲ではない、高嶋先生の白鳥 贈物 ですが、仕事や学業との両立のもと懸命に難しい曲にチャレンジするひたむきな姿に、一個人として感動してしまいました🙇

アンコンまで残り1ヶ月、よりよいハーモニーを目指してがんばります!

Aチーム所属のだんちょ〜より

2018年12月12日 団員練習


IMG_0799

練習日記。

この日は、川田先生がいらっしゃらず、団員練習でした。

白鳥組、クレド組に分かれての練習です。

クレド組は、少人数アンサンブルを生かした小気味のいい演奏を目指しています。

ポリフォニー特有の「波」も表現できるよう、この日も練習を行いました。

一方、白鳥組は、テキストに書かれている様々な要素からハーモニーのさらなるレベルアップを目指して練習しました。

「この日の練習音源」からも、日に日に上達を感じます。

基本的に長三和音、短三和音の少ない、高嶋みどり先生の白鳥。フレーズ感とともにハーモニー感を培っていけるよう、残りの期間も練習していきます。

2018年12月9日 歓迎会&忘年会

IMG_0771

IMG_0770

IMG_0782

IMG_0783

平成30年 宇都宮合唱団 歓迎会&忘年会 でした。

新しく入られた団員さんに心強いごあいさつをいただきました。

歓迎会&忘年会、まさに『ノミュニケーション』、ざっくばらんに会話の花を咲かせました🙂

今年の1年間も宇都宮合唱団にとって、チャレンジングなものでした。合唱祭参加、慰問演奏会、コンクール&ヴォーカルアンサンブルコンテスト参加、強化合宿…

次なるステージに向けて、決意を新たにすることもできたひと時となりました!

だんちょ〜

2018年12月5日 世界でひとつのハーモニー

IMG_0736

練習日記。

川田先生がいらっしゃいました。

当初、クレド組と白鳥組とそれぞれレッスンいただく予定でしたが、白鳥組のみレッスンいただくことになりました。

クレド組のみなさんは、少し離れた別室で、ポリフォニーのさらなる追求をしていました。

白鳥組は、川田先生から、

ハーモニー面、フレーズ面、音色面を中心としたアドバイスをいただきました。

自分はベースを担当しているのですが、ピッチのさらなる充実を目指して取り組んでいます。

しかし!もっともっとかんばらねば、と決意を新たにした1日となりました。

パート相互力を合わせて歌い、アーティキュレイションに思いを乗せながら「世界でひとつのハーモニー」を奏でられれば、と思っています🙇

だんちょ〜

2018年11月21日 ハーモニー

IMG_0607

IMG_0606

練習日記。

今日はいつもの会場と異なり、横川地区市民センターでお世話になり練習しました。

今回も、アンコンに向けて「白鳥を歌うグループ」と「クレドを歌うグループ」とに分かれて練習です。

「クレド組」では、縦のラインを合わせたり、音色をより整えたりする練習に力を入れました。

一方、「白鳥組」は、ハーモニーの確認に重きをおいた練習となりました。例えば、とあるフレーズでのハーモニー練習、何回やったことか…?…(^ー^)高嶋みどり先生の 白鳥 贈物 は、より音程 ピッチ を意識することが、楽曲のよさを伝える糸口になりそうです🙂

来週は、川田先生がクレド組での練習に来られます!

2018年11月14日 切磋琢磨

IMG_0551

この日も元気に練習です🎵

先日見学に来られた方も、一緒にアンサンブルしてくださいました。

高嶋みどり先生の 贈物 白鳥 を歌うグループでは、贈物 に主眼を置いた練習をしました。

兵士の恋について歌われた、高嶋みどり先生の 贈物 と 白鳥。

歌詞の内容も意識しながらアンサンブルしました。

今後も「ハーモニーの質」、高めていきたいです!

ウィリアムバードのクレドを歌うグループは、パートリーダーが持参した「資料」の内容を共通理解しながら、さらに曲のアナリーゼを紐解こうと、真剣にアンサンブルしている様子でした🎵

来年1月のアンサンブルコンテストにて、よい演奏ができるよう「切磋琢磨」の宇都宮合唱団です。

byだんちょ〜

2018年11月10日 基礎トレ練?

IMG_0517

宇都宮合唱団では、「団員相互のさらなる発声レベルの向上」を柱としたねらいのもと、基礎トレ練(有志練習)を月1回実施しています。

パートリーダーが有志で企画実施してくれています。

この日は、雀宮地区市民センターにて行いました。

・体幹トレーニング

・音階練習→「ドミソラソミド」「ドレドレ♭ドレドレ♭ドレドレ♭ド」「ドミソミドミ♭ソミ♭ド」などのメロディーラインを半音上げ下げし…慣れてきたら「ランダムに調を変えて歌う練習」。これは鍛えられました笑笑

・I WILL DREAM OF YOU などの簡単な楽曲を用いたハーモニートレーニング

などなど

「『練習の積み重ね』が、実感を伴った成長につながるんだろうな」と、合唱の奥深さを再認識したトレーニングとなりました♪

2018年11月7日 気合い注入

練習日記。

今日も見学者の方が来てくださいました♪

男声で、大学時代に華々しいご経験を積んだ方です。

音取りして間もない現団員とともに一緒に歌っていただき、勇気をもらいました⤴︎

クレド組でも、白鳥組でも、全体アンサンブルを通したメロディーの確認をしています。

※詳しくは「Menu」→「練習曲」からご覧ください🙇

自分は白鳥組の一員なのですが、別室から聴こえてくるクレド組の音色が、とけ込んだような感じのよい音色で「これは、白鳥組もがんばらねば」と気合いが注入された1日でした。

写真は、発声練習での体幹トレーニングの一コマです♪

IMG_0492

だんちょ〜

2018年11月3日 特練

IMG_0464

宇都宮合唱団では、来年1月に行われる栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストに出場します。

トップページの通り、2団体エントリーでの宇都宮合唱団。

現在、ウィリアムバード作曲の3声のミサから クレド を歌うグループ と、高嶋みどり先生作曲の贈物 と 白鳥 を歌うグループとに分かれて同会場にて練習しています。

ですが、この日は、白鳥を歌うグループのみ、特練をしました。

高嶋みどり先生の贈物 に 白鳥。複雑な和音構成にドキドキワクワクしながら歌うグループ員一同です🙇

何回も繰り返し繰り返し同じフレーズのハーモニートレーニングをするなどの甲斐もあり、アンサンブル練習に向けての準備が整ってきた「白鳥グループ」です。

「クレドグループ」も独自に特練を実施して、パワーアップしているようで🙂

宇都宮合唱団にとって、アンサンブルコンテストの時期は、「切磋琢磨のシーズン」として「風物詩」となってきました。

それぞれのグループでレベルアップし合いながらハモります🎵