2018年11月14日 切磋琢磨

IMG_0551

この日も元気に練習です🎵

先日見学に来られた方も、一緒にアンサンブルしてくださいました。

高嶋みどり先生の 贈物 白鳥 を歌うグループでは、贈物 に主眼を置いた練習をしました。

兵士の恋について歌われた、高嶋みどり先生の 贈物 と 白鳥。

歌詞の内容も意識しながらアンサンブルしました。

今後も「ハーモニーの質」、高めていきたいです!

ウィリアムバードのクレドを歌うグループは、パートリーダーが持参した「資料」の内容を共通理解しながら、さらに曲のアナリーゼを紐解こうと、真剣にアンサンブルしている様子でした🎵

来年1月のアンサンブルコンテストにて、よい演奏ができるよう「切磋琢磨」の宇都宮合唱団です。

byだんちょ〜

2018年11月10日 基礎トレ練?

IMG_0517

宇都宮合唱団では、「団員相互のさらなる発声レベルの向上」を柱としたねらいのもと、基礎トレ練(有志練習)を月1回実施しています。

パートリーダーが有志で企画実施してくれています。

この日は、雀宮地区市民センターにて行いました。

・体幹トレーニング

・音階練習→「ドミソラソミド」「ドレドレ♭ドレドレ♭ドレドレ♭ド」「ドミソミドミ♭ソミ♭ド」などのメロディーラインを半音上げ下げし…慣れてきたら「ランダムに調を変えて歌う練習」。これは鍛えられました笑笑

・I WILL DREAM OF YOU などの簡単な楽曲を用いたハーモニートレーニング

などなど

「『練習の積み重ね』が、実感を伴った成長につながるんだろうな」と、合唱の奥深さを再認識したトレーニングとなりました♪

2018年11月7日 気合い注入

練習日記。

今日も見学者の方が来てくださいました♪

男声で、大学時代に華々しいご経験を積んだ方です。

音取りして間もない現団員とともに一緒に歌っていただき、勇気をもらいました⤴︎

クレド組でも、白鳥組でも、全体アンサンブルを通したメロディーの確認をしています。

※詳しくは「Menu」→「練習曲」からご覧ください🙇

自分は白鳥組の一員なのですが、別室から聴こえてくるクレド組の音色が、とけ込んだような感じのよい音色で「これは、白鳥組もがんばらねば」と気合いが注入された1日でした。

写真は、発声練習での体幹トレーニングの一コマです♪

IMG_0492

だんちょ〜

2018年11月3日 特練

IMG_0464

宇都宮合唱団では、来年1月に行われる栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストに出場します。

トップページの通り、2団体エントリーでの宇都宮合唱団。

現在、ウィリアムバード作曲の3声のミサから クレド を歌うグループ と、高嶋みどり先生作曲の贈物 と 白鳥 を歌うグループとに分かれて同会場にて練習しています。

ですが、この日は、白鳥を歌うグループのみ、特練をしました。

高嶋みどり先生の贈物 に 白鳥。複雑な和音構成にドキドキワクワクしながら歌うグループ員一同です🙇

何回も繰り返し繰り返し同じフレーズのハーモニートレーニングをするなどの甲斐もあり、アンサンブル練習に向けての準備が整ってきた「白鳥グループ」です。

「クレドグループ」も独自に特練を実施して、パワーアップしているようで🙂

宇都宮合唱団にとって、アンサンブルコンテストの時期は、「切磋琢磨のシーズン」として「風物詩」となってきました。

それぞれのグループでレベルアップし合いながらハモります🎵

2018年10月31日 大作

練習日記。

見学者の方がお越しになり、一緒に高嶋みどり先生の贈物、白鳥を歌ってくださいました!ありがとうございます🙇

文化祭出演を終え、本格的にアンサンブルコンテストに向けて練習が始まりました。

『白鳥グループ』も『バードグループ』も切磋琢磨、がんばっています!

白鳥グループの高嶋みどり先生の贈物、白鳥。

バードグループの三声のミサからクレド。

ともに大作です。

大作を、フレーズ、ディナミーク、和音の重厚さ、から実感できます。

大作には、私たちの強い思いで、楽曲を仕上げていきます!

IMG_0424

2018年10月3日 アンコンに向けてスタート

練習日記。

いよいよ、今日からアンコンに向けた練習がスタートしました宇都宮合唱団。素敵な2人の見学者の方々が来られました!一緒にうたっていただき、ありがとうございます🙇

昨年から宇都宮合唱団では、1チームあたり20名が上限の栃木県アンサンブルコンテストにおいて、2団体エントリーをしております。

今年度も2団体エントリーすることとなりました🎵

高嶋みどり先生の曲をうたうチーム

ウィリアム・バードの曲をうたうチーム

の2団体でございます🙇

(詳しくは、「Menu」→「練習曲」をご覧ください)

また、私たちは10月28日に宇都宮東生涯学習センター文化祭のステージもひかえています。

それまでは、文化祭の曲、アンサンブルコンテストの曲、を並行して練習していきます。

筆者は、高嶋みどり先生の歌をうたうグループ員ですが…素敵な和音の構成で、うたっていてワクワクしました🙂少し複雑な和音構成かもしれませんが、その分、和音の勉強をしながらハモれることになりそうです。

さらなるハーモニーの向上を目指して、団員一同、がんばります!

by だんちょ〜

2018年9月19日 サウンドが…

IMG_9895練習日記。

埼玉県の中高と合唱をなされていた女性の大学生の方が見学に来てくださいました。その出身校をお聴きし、感激したのは私だけではなかったです♪早速、一緒に歌ってくださいました。「ハモリケーション」といったところでしょうか♪

はりきって歌った団員たち。

今日も「アニーローリー」と「Stand by me」の練習をしました。

アニーローリーは、松永ちづる氏編曲です。アルトのメロディーラインが難しいようです。音程中心の練習となりました。

音程中心の練習はStand by me も同様でした。

コンクールが終わり、高度な合唱曲を歌ってきた団員ですが、楽曲が変わり、「団の音色」もさわやかになってきた感じがします。

いずれにせよ、これまで培ってきたアンサンブルをベースに、より精巧なハーモニーを目指してがんばっていきます!

by だんちょ〜

2018年9月12日 初心?

「本日練習会場だった、宇都宮東生涯学習センター」

「本日練習会場だった、宇都宮東生涯学習センター」

今日も「アニーローリー」と「Stand by me」の練習をしました。

コンクール後,団員相互,仕事やら学業やらで忙しく・・・でもそんな中,折り合いをつけて来られるメンバーが練習に参加してきています。

コンクールシーズン後の「世間一般により親しみのある曲」を歌うこの時期になると,高校生の時の合唱部入部し立ての頃を思い出す,初心のような気持ちになるのは,私だけでしょうか。

「合唱のよさ」を伝えていくこと。合唱の神髄の一つを実感する,しっとりとした練習のひと時を過ごしています。

今練習している合唱曲「アニーローリー」と「Stand by me」は,来たる10月28日日曜日の宇都宮東生涯学習センター文化祭にて演奏披露する予定です。

※来年1月に開かれる栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストにも参加予定です。今年度も「2団体エントリー」でチャレンジします。アンコンで歌う曲は・・・今月いっぱい,「絶賛検討中」です♪

byだんちょ~

2018年9月9日 暑気払い&コンクール打ち上げ

IMG_9833

宇都宮駅西口 ディプント様にて、暑気払い&コンクール打ち上げをしました。

ざっくばらんにノミュニケーションにて、合唱談義に花を咲かせました!

コンクールまでの苦労話や思い出話。これからさらなる技術向上のためには…。来年1月のアンサンブルコンテストで歌ってみたい曲 などなど…。

こうした交流も合唱団の醍醐味だな、と思う今日この頃です。

英気を養い、ネクストステージに向けて、再発進です💪

2018年9月5日 コンクール後

キャプチャ

練習会場の宇都宮東生涯学習センター

コンクール後,宇都宮合唱団では,「アニーローリー」と「Stand by me」の練習をしています。

私も宇都宮合唱団に入団し,これまで数多くの合唱曲を練習してきました。

これまで歌ってきた合唱曲に似たサウンドを感じたのは自分だけでしょうか?

コンクール後,ハモりを感じながらこうして合唱に取り組むことの面白さ,喜びを再認識して過ごすことができました。

これからアンサンブルコンテスト含め,多くの行事に取り組んでいく宇都宮合唱団。どんな楽曲を出会っていくのか,一団員として楽しみです。

byだんちょ~