2019年6月16日 栃木県合唱祭

令和元年 栃木県合唱祭から

令和元年 栃木県合唱祭から

本日、栃木県合唱祭でした。

団員相互「初めて栃木県合唱祭に参加された方」「合唱祭自体、初めて参加された方」「栃木県合唱祭のベテランさん」「栃木県合唱祭2回目、3回目の方」などなど…様々な状況がある中での、宇都宮合唱団、合唱祭ステージでした。

「ハーモニーの猛者」の集まりである栃木県合唱祭から、団として多くのことを学ぶことができました。

(一個人として…今年の栃木県合唱祭は「いい意味での『伸びしろ』」を感じられたものとなりました。)

(今年度は「まだまだディテールが詰められる」、そんな予感がして止みません)

いずれにせよ、宇都宮合唱団にとって、新たな一歩を踏み出すことができた栃木県合唱祭だったことに、疑いの余地がないようです。

今後は、栃木県合唱コンクールに向けて…「Lucis Creator optime」の練習も進めていきます。

団員相互「ミシュキニスワールド」を手を携えながら楽しんでいきたいと思います!

だんちょ〜

 

コメントを残す