2019年1月13日 一緒に

IMG_1432

練習日記。

川田先生とともにこの日、特別練習でした。

クレド組、白鳥組とも同じ会場で行いました。

※詳しくは「Menu」→「練習曲」をご覧ください

17時からクレド組、18時半から白鳥組の練習です。

クレド組では、指揮をしながら川田先生も一緒に歌われます。

総勢9名、少数精鋭のクレド組です。

先生が加わったクレドは、さらに充実したハーモニーです。

ポリフォニーのよさを伝えられるようにと、かけ合いも意識しながらアンサンブルをしました。

後4回の練習で、『クレド』を表現できるようがんばります!

一方、白鳥組は、川田先生の指揮のもと、総勢17名でハモります。

詩の背景、ハーモニーの構造、アーティキュレイションについて、団員で意見交換をかわしながら活動に取り組んできました。

いよいよ、この日も含め5回の練習で川田先生のご指導のもと、ディテールを仕上げてまいります。

川田先生からは、アーティキュレイションの解釈やハーモニートレーニング、フレーズの処理についてご助言をいただきました。

一人一人存在感を示しつつも、協力して重厚なハーモニーを奏でていく…クレド組と切磋琢磨して、白鳥組もがんばります♪

白鳥組 の だんちょ〜 より

コメントを残す