2018年12月5日 世界でひとつのハーモニー

IMG_0736

練習日記。

川田先生がいらっしゃいました。

当初、クレド組と白鳥組とそれぞれレッスンいただく予定でしたが、白鳥組のみレッスンいただくことになりました。

クレド組のみなさんは、少し離れた別室で、ポリフォニーのさらなる追求をしていました。

白鳥組は、川田先生から、

ハーモニー面、フレーズ面、音色面を中心としたアドバイスをいただきました。

自分はベースを担当しているのですが、ピッチのさらなる充実を目指して取り組んでいます。

しかし!もっともっとかんばらねば、と決意を新たにした1日となりました。

パート相互力を合わせて歌い、アーティキュレイションに思いを乗せながら「世界でひとつのハーモニー」を奏でられれば、と思っています🙇

だんちょ〜

コメントを残す